翌日に疲れを残さないための豆知識☆心斎橋駅近くスクール

他にもご紹介します(#^.^#)

■クエン酸を摂取する

クエン酸は疲労物質である乳酸を分解してくれるので、
疲れを解消して、疲れにくい体にしてくれます。

<効果>
・血液循環の促進
・骨密度を高め、骨粗しょう症の予防。
・体に吸収しづらいミネラルを包みこむ。

<クエン酸を含む食べ物>
・レモン
・梅干
・グレープフルーツ
・お酢

 

 

■温冷浴

クエン酸は疲労物質である乳酸を分解してくれるので、
疲れを解消して、疲れにくい体にしてくれます。

<効果>
・血液循環の促進
・骨密度を高め、骨粗しょう症の予防。
・体に吸収しづらいミネラルを包みこむ。

<クエン酸を含む食べ物>
・レモン
・梅干
・グレープフルーツ
・お酢

 

 

■梅干しパワー

疲れの原因は、乳酸という疲労物質によるものです。
この乳酸を作らせない事や、増加させないことが疲れないということなのです。

血液中に乳酸がたまると細胞の老化にも繋がります。

梅干には乳酸を分解して体外に出す働きがあります。
それだけでなく、乳酸の生成も抑制します!

 

 

ラジオ波初回 60分 3000円

 

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

 

心斎橋駅、四ツ橋駅から徒歩5分です☆

Facebookからコメントする

comments