寒さと乾燥での肌トラブル 心斎橋駅近くスクール

寒さと乾燥により

肌のバリア機能が低下する原因を

ご紹介させて頂きます。

 

 

1.冬の寒さ・乾燥

(温度・湿度が低くなると、肌はダメージを受けますので、きちんとケアしましょう。)

 

2.寒さによる血行不良

(冷え性などの体質や水仕事による冷えは、血行不良で肌の機能が低下することも。寒さ対策が大事です。)

 

3.ストレスや生活習慣の乱れ

(栄養の偏り、睡眠不足、喫煙、過労なども肌には大敵。健康的な毎日を心がけましょう。)

 

4.加齢

(女性では30 歳を過ぎた頃から、皮脂量は急激に下降線をたどります。年齢と共に、ケアが必要になります。)

 

 

生活の中で簡単にできる予防法や

簡単なケアなどありますので日々の生活でも

心がけるようにしてみてください(#^.^#)

 

 

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

 

Facebookからコメントする

comments