身体を温める食べ物は?②心斎橋駅近く

・かぼちゃ ・たまねぎ ・にら ・にんにく ・にんにくの芽 ・ねぎ ・赤唐辛子
・しょうが ・だいこん ・かぶ ・ごぼう ・白菜 ・赤ピーマン ・紫蘇 ・人参 ・豆類
・イモ類 ・ブロッコリー ・ピーマン ・ゴマ ・山芋 ・小豆 ・もち米
・茹でたキャベツ ・切り干し大根など
 
 
● 反対に、体を冷やす野菜には
 
・きゅうり ・トマト ・なす ・セロリ ・レタス ・もやし ・おくら ・ほうれんそう
・生のキャベツ ・にがうり ・とうがんなど
冬場に体を冷やす野菜を食べたいときは、煮物にしたり炒め物やスープにしたり、火を通して温野菜にして食べることがおすすめです。
また、生のままの野菜はその性質に関係なく、体を冷やすということを忘れないでください。
 
 
 
● 色彩による見分け方
 
 体を温める食べ物(キーワード:赤、黒、オレンジ)
 
? 根菜類・・・ごぼう、にんじん、レンコン、ねぎ、たまねぎ、山芋
? 動物食品・・・赤身の肉、卵、チーズ、魚、魚介類
? 色の濃い食品・・・赤ワイン、和菓子、黒砂糖、紅茶、ニラ
? 北方産の果物・・・りんご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン
? 塩気のある食べ物・・・味噌、しょうゆ、明太子、ちりめんじゃこ、漬物、佃煮
 
 
● 体を冷やす食べ物(キーワード:青、白、緑)
 
? 水っぽいもの・・・水、酢、牛乳、ビール、ウイスキー、コーラ、生野菜サラダ
? 南方産・・・バナナ、パイン、レモン、トマト、キュウリ、スイカ、コーヒー、緑茶
? 白っぽいもの・・・白砂糖、化学調味料、化学薬品
? 柔らかいもの・・・パン、バター、マヨネーズ、クリーム
 
 
 
● 体を温める食事のポイント
 
1.野菜の煮物や温野菜のサラダ、野菜スープがよい
 
菜には冷え性に効果があるビタミンCやE、食物繊維がたっぷりです。 血行不良や冷えを増長する便秘も解消してくれます。
 
(1)体を温める野菜 地下で成育する根菜類・・・(玉ねぎ、大根、ごぼう、人参、南瓜)
 
(2)体を冷やすヤサイ
地上で成育する野菜類・・・(きゅうり、なす、トマト)
 
 
2.血行を良くする食品
 
香辛料(とうがらし、にんにく、しょうが)
<注>食べすぎは禁物です!
胃腸が弱っているときには控えた方がいいですよ。
ホットウーロン茶、少量のお酒
ねぎ、玉ねぎなど
 
 
3.疲労回復に良いクエン酸
 
梅干、レモンに多いクエン酸はエネルギー代謝を高める
 
 
4.甘くて冷たいデザートは冷え性の大敵!
 
血行を悪くし、体温調節や自律神経の働きを低下させる。
 
 
5.肉、魚、大豆製品が良い 特に、マトン(羊)肉が最適
 
良質のたんぱく質は自律神経と体温調節の働きを正常にします。
体温をゆっくり上昇させ、体の中から温める効果があります。 脂肪酸の燃焼を高めるカルニチンはマトン(羊肉)に多く、「ジンギスカン」料理こそ冷え性と夏バテの対策に最適です。
スタミナ強化とダイエットにも効果的です。
 
 
6.おいしい食事は新陳代謝を高める!
 
同じカロリーの食事でも、一人で味気ない食事を食べるより、家族や友人達とおいしい食事を楽しむ方が、体からたくさんの熱を作り出します。
 
 
大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104
06-6120-3555
 
心斎橋駅・四ツ橋駅から徒歩5分です☆

Facebookからコメントする

comments