肌と骨密度の関係~心斎橋駅近くスクール

実は、肌のハリを保つ為に、 丈夫な骨というのは、必要不可欠な部分なんです。
2011年にアメリカのエール大学の研究で 「骨密度の低い人ほど、シワができやすい」 という発表がされたことがあります。
この研究は、女性の皮膚のシワや、肌の硬さを機械で測定して、 同じく全身の骨密度を測定しところ、
顔のシワが多いほど骨密度が低く、 肌にハリがあるほど骨密度が高いという 結果が出たというものです。
骨は主にコラーゲンとカルシウムによって構成されているため、 骨密度が減るということは コラーゲン合成も減っているということになります。

カルシウムもしっかり摂る必要がありますね(#^.^#)

 

 

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

 

 

 

Facebookからコメントする

comments